社会福祉法人 となかいま研究会は、幼保連携型認定こども園 本妙寺こども園(熊本市)とあいあい保育園(合志市)を運営しています。

当法人について

社会福祉法人となかいま研究会は、本妙寺こども園(熊本市)とあいあい保育園(合志市)を運営しています。

役員は理事長外所賢二とともに、評議員4名(暫定)、理事6名、監事2名、評議員選任解任委員3名、第3者委員2名で構成しています。

職員は約50名で、幼保連携型認定こども園本妙寺こども園とあいあい保育園の2か所に配属されています。

関連する行政機関、地域住民の方々、専門知識集団の皆様にお世話になっています。

※記載人数等の数値は、平成31年1月現在のものです。今後変更されることがあります。

1. 設立・名称変更

設立年月:昭和46年4月

住所変更:平成30年3月 あいあい保育園が現在地へ

名称変更:平成30年6月 法人名(「社会福祉法人 となかいま研究会」へ)、                                                               施設名(「あいあい保育園」へ)

名称変更:平成31年4月 施設名(「幼保連携型認定こども園本妙寺こども園」へ)

2.事業の目的・運営方針

  1. 本園は、義務教育及びその後の教育の基礎を培うものとしての満3歳以上の子どもに対する教育、並びに保育を必要とする子どもに対する保育を一体的に行う。
  2. これらの子どもの健やかな成長が図られるよう適当な環境を提供し、その心身の発達を助長する。
  3. のびのびとしたその環境の中で、子ども達が自分を十分に発揮し楽しく活動することにより、体力の向上をはじめ、多くの体験の中から思いやりの心を育み、物事を自分で考え行動できる意欲を培う。
  4. 地域社会と協力し、保護者に対する子育ての支援を行う。

3. 関連組織・会員